Encyclopedia Penguinnica 私家版ペンギン百科

Tux


[T][カテゴリ:キャラクター][キャラクター]

Linux 2.0の"非公式"マスコットキャラクターのペンギン。1996年初めにLinuxカーネル開発者のメーリングリストでLinuxのロゴ・マスコットを決めようということになり、マスコットにペンギンを用いることをAlan Cox氏が提案し、それ以来Linux関連の雑誌などで使用されるようになった。様々なペンギンのイラストが使用されているが、Larry Ewing氏がLinux用のグラフィックスソフト「GIMP」で作成したペンギン画像が一般的にTuxの原画として使用されている。最終的になぜペンギンが使われるようになったかは諸説あり明らかになっていない。開発者の総元締めであるLinus Torvalds氏がペンギン好きであることもマスコットにペンギンが採用される一因であったらしい。実際のペンギンに比べると下腹の当たりがやけに出ており(おなかのあたりがザ・シンプソンズのホーマー親父に似ているという意見もある)スマートではないが、これはLinuxを使うことで裕福なってくつろいでいるペンギンをイメージしたものである。Tuxの名前はペンギン自身がタキシードを着ているように見えることと、"Torvolds UniX"の略が命名の由来とされているようである。様々なLinux関連商品のロゴなどに登場するほか、Linux用アクションゲームのキャラクターとして登場する。

Larry Ewing氏によるTux

参考資料

[ Prev: Thick-billed Penguins ] - [ index ] - [ Next: USS Penguin ]