Encyclopedia Penguinnica 私家版ペンギン百科

DNA-DNAハイブリタイゼーション


[D][カテゴリ:生物学][生物学一般]

読み
DNA-DNAはいぶりたいぜーしょん



DNA-DNA分子交雑法とも。英語ではDNA-DNA hybridization。異なるのDNA間の遺伝子の類似の度合を測定する生化学的手法。シブリーとアールキストが1984年にヒトと類人猿の系統解析に用いて有名になる。 1988年には鳥の分類に適用。分類体系を一新した。これによると、ペンギン科はグンカンドリ科、ミズナキドリ科、アビ科などと「ミズナキドリ上科」を形成していることや、広くみると「コウノトリ目」に属しているなど、従来の分類学とは異なる系統に分類される。なお、現在では塩基配列を直接読み取る事が容易にできるようになったので用いられないとのこと。

参考資料

鳥類図鑑(木村文彦さん)