Encyclopedia Penguinnica 私家版ペンギン百科

長崎バイオパーク


[][カテゴリ:動物園・水族館][九州の動物園・水族館]

読み
ながさきばいおぱーく



長崎県西海市にある自然動植物公園。昭和54年から観光農園として活動を開始し、昭和61年に長崎バイオパークとしてリニューアルオープンした。ハウステンボスの関連企業であり、オランダ村と共に西彼地域の観光拠点の一つだったが、バブル期の設備投資が経営を圧迫した上、2001年にオランダ村の閉鎖や2003年にハウステンボスが会社更生法の適用を申請し経営破たんするなど関連企業の経営不振の影響などもあり2004年7月に民事再生法適用を申請した。現在経営を続けながら企業としての再生を模索している。30ヘクタールもの広大な敷地に自然に近い状態でのびのび暮らす様子を見ることができる。ラマがシンボル的存在のほか、国内で初めて人工飼育された「泳げないカバ」のモモでも有名。ペンギンマゼランペンギンが飼育されている。

 基本情報

所在地
〒851-3302 長崎県西海市西彼町中山郷2291-1
TEL
0959-27-1090
公式Webサイト
http://www.biopark.co.jp/
モバイル版公式Webサイト
http://www.biopark.co.jp/i/ (vodafoneは未確認)
交通
JR大村線ハウステンボス駅より無料送迎バス(1日3便)またはJR長崎駅よりバス
開館時間
9:00〜17:00(8月は〜17:30)
休館日
年中無休

 地図


 飼育ペンギン


1種


参考資料

[ Prev: 長崎水族館 ] - [ index ] - [ Next: 長崎ペンギン水族館 ]