Encyclopedia Penguinnica 私家版ペンギン百科

亜成鳥


[][カテゴリ:生物学][鳥類学]

読み
あせいちょう


若鳥とも。学者や文献、対象とする鳥のによって定義はまちまちだが、1回目の換羽を終えてから成鳥になるまでの間をさす。性的に未成熟で繁殖はできないが多いが、亜成鳥の段階でも繁殖できる種もある。また、によって性的に成熟するまでの期間が異なるため、亜成鳥の段階を経ず1回目の換羽成鳥となる場合がある。ペンギンは繁殖可能になるのは通常生後3〜4年程度が必要であり、亜成鳥成鳥と比べ斑紋の色や形が異なっている。特に、1回目の換羽直後のものは特に見分けがつきやすい。英語では通常immatureと表記する場合が多いが、juvenileと表記するもののもある。

フンボルトペンギン亜成鳥。(室蘭市立水族館にて)

キングペンギン亜成鳥イヤーパッチの色がないのに注意(登別マリンパーク ニクスにて)

[ Prev: アスペルギルス症 ] - [ index ] - [ Next: 亜南極 ]