Encyclopedia Penguinnica 私家版ペンギン百科

ミナミイワトビペンギン


[][カテゴリ:ペンギン名称][亜種主要和名]

イワトビペンギン亜種学名Eudyptes chrysocome chrysocome冠羽先端の房が頭の後ろに跳ねており、くちばしの付け根にピンク色の皮膚が見えないことで他の亜種と区別できる。ホーン岬やフォークランド諸島に棲息する。
ヒガシイワトビペンギンを独立した亜種とせず、キタイワトビペンギン以外の亜種をすべてミナミイワトビペンギンに含めて扱われる場合もある。2010年10月に公表された国際鳥類学会議のリストでは独立種として取り扱われており、この場合の学名Eudyptes chrysocomeイワトビペンギン学名を継承している。

 生息域


 国内の飼育動物園水族館