Encyclopedia Penguinnica 私家版ペンギン百科

マッコーリー島


[][カテゴリ:地理][ペンギンの生息地]

読み
まっこーりーとう


マッコリー島またはマックォーリー島とも。オーストラリア領の島。タスマニア島の東南約1500km、南緯54度30分、東経158度57分に位置する。南極大陸からは約1300km。オーストラリアよりニュージーランド(特に、オークランド諸島)の方が距離的には近い。1810年オーストラリア人のフレデリック・ハッセルボロウ(Frederick Hasselburgh)によって発見される。ロイヤルペンギンの唯一の生息地。ロイヤルペンギンのほかはキングペンギンニシキングペンギン)、イワトビペンギンヒガシイワトビペンギン)、ジェンツーペンギンキタジェンツーペンギン)が生息している。また、地球上で唯一マントルからの火成岩が海上に達している場所であるため、1997年に世界遺産に自然遺産(分類N(i),N(iii))として登録されている。

位置


参考資料

[ Prev: マッグロウ ] - [ index ] - [ Next: マユダチペンギン ]