Encyclopedia Penguinnica 私家版ペンギン百科

マゼランペンギン


[][カテゴリ:ペンギン名称][標準和名]

フンボルトペンギン属の1種。学名Spheniscus magellanicus(→Spheniscus magellanicus)。南アメリカ大陸南部マゼラン海峡周辺(大西洋側パタゴニア沿岸から太平洋岸チリ南部にかけての地域)に棲息する。他のフンボルトペンギン属とは胸にある黒い帯が2本なので区別ができる。IUCNの2000年版レッドリストでは準危急種(LR/nt)とされている。

マゼランペンギン稚内市立ノシャップ寒流水族館

 亜種

確認されていないが、他のフンボルトペンギン属と非常に近く、国内の動物園水族館ではフンボルトペンギンとの交雑種が確認されている。このため、マゼランペンギンフンボルトペンギン亜種であると主張する研究者もいる。

 大きさ

全長体重
71cm4.0〜5.0kg18〜20cm

 生息域

南アメリカ大陸南部マゼラン海峡周辺

 国内の飼育動物園水族館