Encyclopedia Penguinnica 私家版ペンギン百科

ニュージーランド


[][カテゴリ:地理][国名]

赤道と南極のほぼ中間にある島々からなる国。地理的にはオーストラリア大陸に隣接している(と表現される)が、実際には2000km程度離れている。北半球と南半球との違いがあるものの、日本とほぼ同じ経度に広がっており、気候的にもよく似ている。面積は日本の大きさのおよそ4分の3。民族構成はヨーロッパ人と先住民であるマオリ人からなる。公用語は英語とマオリ語だが、普段は英語が共通語として使用されている。国としては北島と南島が中心だが、周辺にチャタム諸島バウンティ諸島アンティポディーズ諸島オークランド諸島、スネアーズ島などペンギンの棲息している島々が点在している。棲息しているペンギンの種類も多く、南島周辺を中心としてコガタペンギンハネジロペンギンフィヨルドランドペンギンキガシラペンギンが、また周辺の諸島でイワトビペンギンスネアーズペンギンシュレーターペンギンが棲息している。ペンギンの化石が発見されていること、現存するペンギン類の中でもっとも原始的とされるコガタペンギン属ニュージーランドに集中していることなどから、ペンギン発祥の地として考えられている。

参考資料

ニュージーランド南島―大自然が生んだ景観を満喫する」(「旅名人」編)