Encyclopedia Penguinnica 私家版ペンギン百科

ナミビア共和国


[][カテゴリ:地理][国名]

読み
なみびあきょうわこく


アフリカ大陸大西洋岸にある国。南アフリカ共和国に隣接している。首都はウィントフック。アフリカーンス語・英語・ドイツ語を公用語としている。1884年にドイツ領南西アフリカとして成立。ホラムズバード島やペンギン島などの沿岸の12の島々はドイツ領南西アフリカ成立以前の1861年にイギリスによって一旦併合されたが、1864には併合を解消。1867年に再併合の後、1874年にケープ植民地に編入された。第1次世界大戦が勃発した1914年には、南アフリカ連邦(南アフリカ共和国の前身)が占領。戦後国際連盟により南アの委任統治領になる。第2次世界大戦終了後には国際連合により委任統治は国連の信託統治に移行されたが、南アフリカは信託統治への移行を拒絶し植民地とした。国連は1960年に委任統治終了決議、1968年にナミビアと改称した上で国連ナミビア委員会の統治下と決議したが南アフリカによる占領が続いたが、1990年3月に南アフリカから独立した。南アフリカとの国境からホラムズバード島(南緯24度)までの沿岸にケープペンギンの繁殖地が分布している。

参考資料

[ Prev: 生ペン ] - [ index ] - [ Next: 行川アイランド ]