Encyclopedia Penguinnica 私家版ペンギン百科

コガタペンギン


[][カテゴリ:ペンギン名称][標準和名]

コガタペンギン属の1種。学名Eudyptula minor。別名コビトペンギンフェアリーペンギンフェアリーペンギンオーストラリア産の亜種を指す場合こともある)、ブルーペンギンBlue Penguin)。オーストラリア南部とニュージーランド周辺に棲息する。ペンギンのなかでは最も小さい。陸上では完全に夜行性。オーストラリアのメルボルン近郊にあるフィリップ島のサマーランドビーチでは、夕暮時になると海から砂浜にあがってくるコガタペンギンの群れを観察することができ、ペンギン・パレードとして有名になっている。

 亜種



5種類または6種類の亜種が認められており、オーストラリア南部のものはフェアリーペンギンニュージーランド北島のものはキタコガタペンギン、クック海峡周辺のものはクックコガタペンギンニュージーランド南島のものはミナミコガタペンギンチャタム諸島のものはチャタムコガタペンギンと呼ばれる。また、ハネジロペンギンコガタペンギン亜種と見なす学者もいる。

 大きさ

全長体重
45cm1kg11〜14cm

 生息域

オーストラリア南部とニュージーランド周辺

 国内の飼育動物園水族館