Encyclopedia Penguinnica 私家版ペンギン百科

キングペンギン


[][カテゴリ:ペンギン名称][標準和名]



学名Aptenodytes patagonicus。別名オウサマペンギン亜南極及び南極域の島々で繁殖する。潜水が得意で300m近く潜ることがある。同じエンペラーペンギン属だけにエンペラーペンギンをやや小型にした感じ。2種類の亜種分類されることがある。この場合、サウスジョージア諸島およびフォークランド諸島に棲息するものをヒガシキングペンギンフォークランドキングペンギン)と呼び、プリンスエドワード諸島からマッコーリー島までのインド洋南部の島々に棲息するものをニシキングペンギンインドヨウキングペンギン)と呼ぶ。

 亜種


 大きさ

全長体重
85〜95cm12〜15.8kg32〜34cm

 生息域

亜南極及び南極域の島々

 国内の飼育動物園水族館

[ Prev: 桐生が岡動物園 ] - [ index ] - [ Next: ぎん吉 ]