Encyclopedia Penguinnica 私家版ペンギン百科

ひとりぼっちのペンギン


[][カテゴリ:書籍][児童書]



1985年にチャイルド社より出版された絵本。作者は鶴見正夫。長崎水族館エンペラーペンギンフジ』が来園した時の話や、水族館での生活について描いたもの。捕鯨船につれられて長崎水族館にやってきたフジキングペンギンばかりのなかでひとりぼっちで生活するが、キングペンギンの雛がフジになつき、やがて皆からも受け入れられるようになるというはなし。キングペンギンの雛がなつくあたりの話は1977年に長崎水族館で誕生した初のキングペンギンの三世『ペペ』がフジになついたという事実をもとに描かれている。この絵本の出版により、フジの人気は全国的なものになった。現在はフジの最後を書き加えた「まいごのペンギンフジのはなし」が出版されている。